ホーム(総合ガイド)

リンク

十島村ウェブサイト
最新情報

2015/6/18
トカラ列島島巡りマラソンの非公式サイトを更新しました。


2015/1/8
中之島小中学校の校旗購入に対する御寄付のお願い

中之島小中学校の校旗が、長年の使用によってひどく傷んでおり、そろそろ新しい旗に更新が必要になってきております。そのため、小中学校の卒業生有志を中心として、寄付金を募っております。
詳細はこちらのpdfをご覧下さい。

2014/12/17
なごらん荘のフェイスブックアドレスを追加しました。

2014/11/16
IE9~IE11で表示がおかしかったのを修正しました。

2014/11/14
第八回トカラマラソンの情報サイトを更新しました。
          タイム記録表をアップロードしました。


2014/7/7
第八回トカラマラソンの情報サイトを更新しました。

2013/12/27
村施設の受託に関する情報ページに情報を追加しました。

2013/11/3
島の特産品のページに情報を追加しました。
2013/11/2
フェリーとしまの中之島入港予定のページを追加しました。

2013/10/4
情報のページを修正追加しました。
2013/9/10
特産品のページを修正追加しました。(仮設工事中)
2013/9/2
温泉のページを修正追加しました。(仮設工事中)
2013/9/2
連絡掲示板を設置しました。(仮設工事中)
2013/9/1
歴民館のページを修正追加しました。(仮設工事中)
2013/8/31
宿泊のページを修正追加しました。(仮設工事中)
2013/8/30
島の見どころのページを修正追加しました。(仮設工事中)
2013/8/25
島へのアクセスページを修正追加しました。(仮設工事中)
2013/8/24
タイトルページを修正追加しました。(仮設工事中)
2013/7/23
ウェブサイトを立ち上げました。(仮設工事中)

中之島について

中之島ってどこにあるの?

中之島はトカラ列島の北から二番目にある島です。鹿児島市からは直線距離で200km離れています。

トカラ列島は種子島・屋久島と奄美大島の間を点々と繋ぐ、有人七島、無人五島の外洋離島の集まりです。それらすべての島で十島村が構成されています。十島村は一番北の口之島から、一番南の横当島まで南北に170kmもある、日本で一番長く延びた村です。

  地図出典: 地理院地図(電子国土WEB)


  地図出典: 地理院地図(電子国土WEB)


大きさは?

  • 面積: 34.47 km2
  • 周囲: 31.80 km

数値は十島村ウェブサイトより


地区割りは?

島は歴史的に出身の異なる三つの集落に分かれます。港のある海岸の直上にある段丘面にあるのが西地区で、古来から島に住み続けている人達のエリアです。西地区は更に里村と楠木の二つの集落に分かれます。

出張所の建物から小中学校へ向かう海岸沿いにあるのが東地区で、こちらは奄美大島から移住してきた人達が作った集落です。

出張所から宮川脇の尾根沿いに伸びる中央線を登ると、標高200m程の高さで帯状の平地が拡がります。ここが高尾地区です。集落の名前は日の出集落と呼ばれています。高尾地区は戦後に各地から入植した人達が開拓した地区です。

生活環境は?

中之島のあるトカラ列島は南西諸島気候(亜熱帯気候)ですので、夏は蒸し暑く冬は比較的温暖です。

中之島には高尾地区にアメダスがありますので、そのデータを示します。

  • 年平均気温:18.9℃
  • 最高気温(平年値):30.0℃(八月)
  • 最低気温(平年値):7.7℃(一月)
  • 最高気温:34.4℃(2007/7/27)
  • 最低気温:-1.3℃(2003/2/6)

資料は気象庁ウェブサイトより。

アメダスのある高尾地区は標高200m程あり、夏の間暑い日が続く島の中では比較的涼しい場所です。海岸付近の集落ではもう少し気温が高めで蒸し暑くなります。

冬の間は、正面の海を黒潮が洗う海岸部では霜が降りる事は有りません。標高の高い高尾地区ではごくたまに霜が降りる事があります。温暖と言われるトカラ列島ですが、やはり冬は寒いので大抵の家では暖房を入れます。

中之島の中央にある御岳(おたけ、トカラ富士と呼ばれます)は標高979mあり、山頂部は森林限界上にあって草原が広がっています。この山頂部にも白く雪化粧される日があります。

島の風景は?

島の見どころにリンクします。